読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子問題&人間関係の追究

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究、そして自身も毒親にならないために苦悩中、思春期真っ只中の息子関連をブログで紹介

世界一頑張っている自分を許してあげよう

☆自分を許す生き方とは、他人の要求を100%考慮しないという事です。

 

☆他人を気にしないで物事を決めることで、自分を許す人生はスタートします。

 

☆自分を許すとは、誠実に自分を受け入れる事です。自分自身に礼を描いた状態を受け入れる事ではありません。

 

☆常識や世間のルールの中で自分を許す方法は、残念ながら見つけることはできません。全ては『私』の外にあります。『私』とは、今までに知った常識や世間の集大成だからです。

 

☆反省の前に『自分を許す』が必要です。『許す』という器がなければ、人は恐ろしくて反省なんてできません。

 

☆人が自分の行いを丸ごと許してくれる事は、あり得ません。それならば、自分自身で自分の行いを許してあげなければ、幸せな未来はやってきません。

 

☆自分が思っている欠点や短所に『はなまる』を付けたとき、人は大切な人の欠点や短所を受け入れる事が出来るようになり、最終的には、その欠点や短所を愛おしく思えるようになります。

 

☆許すメリット(幸福感・愛おしさ)を、ほどんの人が体感することなくお亡くなりになってしまいます。人間は、他人を許す事ではなく、自分自身を許して幸せになるために生まれてきたのです。許す生き方に人生をシフトした時、本当の道が開かれます。

 

 

★嫁の感想

私たち夫婦は、まだまだ自分を許しきれていないのに大層な事を言ってますが、今も許す努力をしている中で気づいた事です。実際に、結婚当初はいつ離婚してもおかしくない夫婦でしたが、今では新婚の時より仲良しになりました❤ 自分を許すと良いことがたくさん起きますよ。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁