親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

狂った今を生き抜くために

この記事をシェアする

今の健康常識は異常

昔から日本の食品は安全とされ、現在でも安全性は妄信されていますが、一部を除き殆どの食品は食品と言える状態ではありません。強いて言えば、体をダメにする食品(農薬・化学調味料・添加物・遺伝子組み換え(GMO)・放射能汚染)でしょうか・・・。

特にGMO。よく『遺伝子組み換え作物は含まれてません』等の記載されている食品もありますが、日本では特に表示義務がありません。殆どの食品にGMOが含まれています。(GMO ネズミ 実験結果)で検索すれば、いかに体に悪いものか一目瞭然です。

疑いもせず今までの健康常識に任せていたら、命がいくつあっても足りません。

 

騙されていませんか?

・牢獄スマホ

便利だし私も持っていますが、スマホって人間を小さい世界に閉じこめる作戦で使われている道具ですよ。

 

・テレビのウワサ

芸能人のウワサやスキャンダルって、本当の本当の本当に必要な情報でしょうか?

 

今の日本は、色々なことを隠ぺいするために新しいアプリやゲーム、芸能人のウワサやスキャンダルが目白押し。そして、テレビ番組はスポンサーがあって成り立っているので、スポンサーに不利になる情報は極力避けます。ニュースになる頃には一大事になっている事でしょう。

残念ながら弱者を切り捨てる世界です。速く気づかないと幸せはやってきません。

 

まずは100%疑う

毎日さぼって適当に手を抜いてたら、無事平穏に生きてはいけません。世も末になると、偽物があたかも本物のように世間に現れます。『絶対に安心、安全』なんて言葉は詐欺師の決まり文句。騙されたくなければ勉強し、何事も一度は100%疑うくらいが調度良いぐらいです。

 

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁