読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病を自力で乗り越えた、夫婦の気付き

夫が10年かけて本を読み勉強した知識や、13年間の結婚生活の中で起きた様々な問題(心療内科に頼らずに自力でうつ病を克服や、お互いの親と離別)を夫婦で乗り越え、そして気づいたことと、思春期真っ只中の息子関連を載せています

昨夜は食事が作れず、大量ご飯を消費するためにオムライス

男子中学生のお弁当 嫁日記


f:id:shanti2003:20170314142323j:image

1合半ぐらいのオムライス

塩ゆでしたアスパラガス

ほうれん草のお浸し

プチトマト

 

特に土曜日の予約が多かったのに、仲居の人数が2人足りない・・・。本当はあと3人いてもいいぐらいだった。社員には「大丈夫、もっちーは出来る子だから。信じてる。」仲居の仕事は好きだし、毎回一生懸命お客様に最高のサービスが出来るよう心掛けているから、仕事が出来ると褒められるのは嬉しいしけど、流石に6時間近くブッ通しで集中しなければいけない状況は疲れました・・・。

この日は、特に私が担当した場所が大変だったと聞かされ、お客様も喜んでもらえたので、やり切った感は半端なかった(*´▽`*) 

そんな感じで、仕事で体力を使い切ってしまったため、昨日はお夕飯を作るエネルギーが全くなく、見かねたパパが「今日はピザでも食べようか?」と、お夕飯はピザハットになりました。

普段、健康に気を使った食事を心がけていますが、時々はピザを食べたり、お惣菜を買ったりもします。出来ない時は無理をしないのが、我が家の家訓です。

そして、息子もなんだか頑張れないようで、今日は学校お休み。「この前、休んだばっかりだから・・・(泣)」と悩んでいたけど、どうしても辛いようだったので休ませちゃいました。早く元気になるように、今日のお夕飯は大好物な物を作ってあげよっと。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

3月13日(月) 鶏むね肉のシットリ焼き

男子中学生のお弁当


f:id:shanti2003:20170313195508j:image

鶏むね肉の甘酢醤油

カボチャサラダ

アスパラガスのバター醬油

チーズin厚焼き卵

 

鶏むね肉は、火が通りやすいようにそぎ切りにし、塩胡椒で下味をつける。その間に他のおかずを作ります。焼く前に、鶏むね肉に片栗粉を軽くつける。調味料を絡めると片栗粉がトロッとし、煮込まなくても調味料がしっかり表面に絡んでいるので、シットリしてなおかつ調味料が少なくても味がしっかり付きます。

ちなみに、先週の10日 金曜日は3年生の卒業式で、午前中だけだったのでお弁当はお休みでした。

 

土・日は仕事がとても忙しくてガッツリ疲れが残っていたけど、何とか間に合う時間に起きれました。そして、この日はお仕事あり。制服が着物なので、支度するだけで疲れきっていました・・・(;´Д`)

平日ランチが¥2,000-~¥3,500、夜・土日祝は¥5,800~の懐石料理を出してる日本料理屋さんなので、普通の接客ではクレームになりかねないので、疲れている日はしんどいです。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

3月9日 鶏ハムとチャーハン

男子中学生のお弁当


f:id:shanti2003:20170311095250j:image

ネギ塩鶏ハム

チャーハン

切干大根のサラダ

いんげんのバター醬油

 

昨夜のご飯を消費するため、チャーハンです。前日の大量ご飯を消費するのに、丼もの以外にチャーハンやオムライスになることもあります。

鶏ハムの作り方は、一昨日から多めに塩を振っておいた鶏むね肉を、沸騰したお湯に入れ2~3分で火を止め、30分ぐらいそのままにしておく。ぐつぐつお湯で煮てしまうとお肉がパサパサになってしまうので、火はすぐに消しちゃいます。しっとりしていてそのままでも美味しいですよ。ネギ塩は前の晩のが残っていたのでのせただけです。

 

8日にパパと大喧嘩をして、「お前みたいなわがまま女とは、もう離婚だー‼」とぶち切れられて、大騒ぎになっていたのでブログが更新できませんでした・・・。今は仲直りしています。その喧嘩のせいか、息子が帰宅後に「今日のお弁当美味しかった」と気を使ってくれました。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

 

3月8日 頑張ってお弁当作ったけど・・・ 息子ちゃんは風邪で学校お休み

男子中学生のお弁当


f:id:shanti2003:20170308082923j:image

れんこんバーグ

ブロッコリー

プチトマト

厚焼き卵

 

朝からコネコネ、れんこんの穴にお肉をしっかり詰めて・・・と作ったのですが、息子を起こしに行くと様子が変Σ(゚Д゚) めっちゃキレてる‼ これは、体が具合悪いのではなく、心が具合悪いプチうつ状態。でも、すぐに「休む?」とも言えない。自分から『HELP』と意志表示してくれないと休ませられない。学校に電話しないといけない時間が差し迫っている・・・。「もう起きる時間だよ、いい加減にしな‼」あ、シクシク泣き始めちゃったよ・・・「どうしたいの?ハッキリ言ってごらん」「今日だけ学校休ませて(ノД`)・゜・。」 

という事で、息子は心が風邪をひいてしまったので学校お休みです。たぶんビックリする人がほとんどだと思いますが、我が家では『どうしても頑張れない時はお休みする』という決まりがあります。なので、息子の様子を見て「こりゃメッチャ苦しんでるな」と思ったら、平日でも学校を休ませます。

ただ、日頃から息子の様子はジーと観察すようにしています。でないと、本当に苦しんでるのか、怠けていて学校めんどくさいな~という感じなのかが見分けがつかないから。

 

 ご覧頂きありがとうございます

 

 

 

朝から天使が降りてきた( *´艸`)『天使の光』

嫁日記

 

 今日の朝、パパがカーテンを開けると「ママ―‼ 来てごらん、凄いことになってるよ~」と珍しく大騒ぎしているので急いで見に行くと、本当に凄いことになっていた

ヾ(≧▽≦)ノ ウヒョー!!

f:id:shanti2003:20170307171822j:plain  f:id:shanti2003:20170307172737j:plain

我が家では、雲の間から太陽の光が差し込んでいる状態を『天使が降りてきている」と言っています。

今の生き方が間違っていない、もしくは、日頃の行いがよく出来ていると、神様から「君たち、OK!(^^)!」というサインとして崇めています。

 

時々、天使の光に遭遇することはあったけど、だいたい遥か遠くの空にチラッと光が差し込んでいるぐらいだったのが、今日は目の前で、こんなに立派な天使の光に遭遇できたのは初めてでした。ちょうどお弁当を作り終わった後だったので、しばらく写真を撮りながら眺めては、夫婦で興奮しあってました。

 

良い行いを心がけて生きていると、自分にも良いことが返ってきます。逆に、悪い行いばかりしていると、当然悪いことが返ってきます。私的には、悪いことをした時の方が、返ってくるのが早いように感じます。運の良し悪しで、日頃の行いを見直すようにしています。自分自身も良いことが起きたほうがいいからね♡

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

 

 

クラスメートが評価する息子のお弁当

男子中学生のお弁当 嫁日記

昨夜、息子のお弁当を見ているクラスメートの評判を教えてくれました。

 

「僕のお弁当、美味しそ~って言われるよ。それと、いつも豪華だよね~とか、女子からは肉率高いねとか、あと、丼ものが人気だよ。親子丼が一番美味しそ~って言われる」と、ま~肉率高いのは仕方ない、男子中学生の胃袋を満たさないとならないので、お肉メインのお弁当しか作ったことがない。とりあえず評判は良いようです。( *´艸`) 

 

以前ににもブログに載せましたが、我が家は電子レンジがありません・・・ 昨年、電磁波が体に悪いから&レトルトや冷凍食品は食べないと決めたので、捨てたのです。よって、毎食手作りです。息子もお弁当の評判が良いことがとても嬉しいようで、笑顔で話してくれるし、なおかつ、あまり買弁したいとは言わないので、頑張って良かった~とホッとしまし(*´ω`*) 

 

ちなみに、ドレッシングやパスタソース、めんつゆ、だし汁などの調味料も買いません。保存料や添加物・GMO食品が使われているので、調味料も手作りしていますよ、パパがね・・・

体が健康じゃないとうつ病を克服するエネルギーが湧かない、むしろ健康じゃないとうつ病になりやすいです。その為、夫婦で頑張って健康づくりもしています。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

チキンピカタ弁当&爆弾おにぎり

男子中学生のお弁当


f:id:shanti2003:20170307090801j:image

チキンピカタ(鶏ムネ肉です)

焼きポテト

もやしとパーマンの中華風サラダ

厚焼き卵

 

息子の要望、爆弾おにぎり(おにぎらず)
f:id:shanti2003:20170307091050j:image
中身はオムライス。昨夜の夕飯で息子が「食べきれないから明日のお弁当に、おにぎらずにして欲しいな」という事だったので、作った。このままラップに包んだので、黒い黒い塊だけの写真です。だいたい0.5合ぐらいのご飯の量に、海苔1枚で包んでます。
1学期はバスケ部に入っていたので(今は帰宅部です)、今のお弁当では足りないためおにぎりもプラスしていたころに、1度だけ作ったおにぎらず。クラスメートのウケが良かったみたいで、度々「作って」と言われていたものです。

 

ご覧頂きありがとうございます