家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 36 【なんとなくしている行動をやめて、大切なことに気づくために考えるべきこと】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました なんとなくの行動をしているときの人は、ほぼ死んでいると一緒の状態です。家庭においても、なんとなくの時間が増えれば増えるほど、未成熟な家庭となり不幸を呼びこ…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 35 【家庭が崩壊する兆候・判断のためのエッセンス】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 毒親である自覚の欠如、毒親に対する家族の認識の欠如。☆毒親が存在している家庭、毒親問題に認識が低い家庭は崩壊する。 存在を否定する発言が多い家庭☆「あなたの〇…

学問よりも、良好な親子関係をきずく方が重要です

子どもが、やさしい心や誠実さを学ぶ場所は、家庭です。 親は、子どもに自分と自分以外のすべての存在にたいして、敬意をはらう人間性を伝える義務があります。 もしかしたら、義務はないと考える親も存在するかもしれません。 世の中の子どもが、自分と自分…

自分らしく生きるためのエッセンス6 ≪イニシアティブをとる責任に気づく力≫

無責任さを回避するための力。 多くの人は、求めることは得意でも、やるべき義務のこととなると 「今までの勢いはどうしたの?」と思うくらいに静かになります。 単純に責任をなるべく小さくして、得るものは大きくしたいという気持ちからでしょう。 やはり…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 28【感情にふりまわされて、なかなか前に進まない人のための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 感情的になったとき、人の脳はストップします。 感情脳の後は、自分を守るだけの行動をとることしかできないのです。 つまり、自信にとっての大切な真実を見失う危険性があるということ。 …

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 34 【病気から家庭を守りたいお母さんのための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 冷蔵庫のなかに、病気の原因の大半が存在しています。 お母さんの頭のなかが唯物論100%だと、病魔は喜んで家庭にやってこれます。 なにを食べるかで、世界を幸福にも…

ゆる~い哲学 10

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 嫁が料理中、キッチンで1m以上の火柱(フランベ)をあげた。 その料理は、最高の焼き加減のステーキ⁉ 炒り卵だった・・・ マジか‼ ( ゚Д゚) ご覧頂きありがとうございます

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 33 【家族の分離を未然に防ぎたいお母さんの哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 自分の人生の悲しみや切なさを「あなたのためだから」という盾をつかい、家族を責めて解消しないことです。 教育は子どものためにあるのではなく、親を律するためにあ…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 27 【ガッカリしたときこその哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました ガッカリしたときは、今までの人生で心ある人をガッカリさせてきたことを、「反省できるタイミング」ととらえることです。 ガッカリという感情は、期待が望む形にならなかったときです。つ…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 26 【教えたがりの人は、幸せが遠のく】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 教えたがる人は地獄。学びを求める人は天国。教えるだけになったら、自己顕示欲100%になるのです。 自分の力を誇示するための学びは、「究極的にダサイ」と知ることです。 教える=相手よ…