メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉【No31 群れて強くなった人はいない。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No31 群れて強くなった人はいない。】

2018年8月8日(水)

 

群れると人は限界なく弱くなります。

独りになると人は限界なく強くなります。

 

精神的な強さとは、どれだけ人生で独りで行動して傷つけるか?で決まるのです。

 

群れていれば失敗しても傷は「なんとなく」で済みます。

責任の所在が、どうしても「あやふや」になるからです。

 

しかし独りで行動して失敗すればすべて自分の責任です。

心の傷をリアルに感じられて、次、どう行動するのか真剣になるのです。

 

孤独の人は成長します。(孤立ではありません)

群れる人は退化していくのです。

 

これが群れる人・孤独の人の違いです。

 

本橋良太

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました