ココロと家庭の119番

あなたの苦しみは必ず宝に変えられる

人を100%不幸にする家庭・心の問題の「誰でも今日からできる」解決法を紹介しています。

自分らしく生きるためのエッセンス 13 【どんな人間があなたを地獄に落とすのか? 捨てる覚悟がない善良人は闇と縁がきれることはない】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20170704161554j:plain

 

 家庭問題で苦しんでいる方・精神的問題でお悩みをもっている方に可能な限り、心を解放できる文章を迅速にお届けしたい想いからスピードを重視してアップ作業をしております。

そのため編集能力の至らない点・ 誤字・脱字・冗長な表現などにつきましてはご理解を頂ければ幸いでございます。 

心と家庭のコンサルタント
カウンセラー 本橋良太

 

自分の人生に起きた問題が「自分が転落するのか? 救済されるのか?」という究極な局面を迎えている状況であっても、最後の最後まで自分の頭はつかわず、自分の意見をもたず、他人の意見にすべて委ね「どうすれば良いの?」と不誠実で無責任な姿勢で質問してくる人がいます。

 

自分に責任ではない問題を抱えたくない人や、もっともっと人生を豊かにして愛している存在をもっともっと抱きしめたい人は、こういった人と決して縁をつないではいけない人間性をもっている存在といえます。

 

このような問題を抱えている人が救われることは100%ありません。

自分の人生を最初から捨てているからです。

 

そして、どこまでも転落していきます。

行き着いた場所・現実・環境が最後の地獄であると不誠実な人は安易に判断しますが、事実はまったく違います。

地獄には底などないからです。(スウェーデンボルグの著書を見れば、理解できます。)

 

 小さな問題であっても、大きな問題であっても、自分の人生に降りかかった出来事であれば、人としてまず着目しなければならない箇所。

「自分が責任を負わなければならない部分はどこだろう?」という点です。

 

自分の人生は自分で動かす責任があることを無意識に放棄している人は、当然の義務にも盲目となります。

 

因果関係のない・責任を担う必要がない人にたいして興味をもつか、もたないかは本人の自由であることは疑いのない事実といえます。

本人に余力がなければ困っている人を助けたところで一緒に沈んでしまうリスクがあるからです。

 

しかし、無責任に「どうすれば良いの?」と聞いてくるだけの人は、他人の自由意思の権利が見えません。そして他人の心に常時、無関心で生きています。

さらに人間性が下に落ちてしまうと、自分を「他人が救済してくれるのは当然」という愚かな心理を受けいれてしまい、ますます転落を速め迷惑行動も増悪していくのです。

 

このような人と密な関係をつないでいる限り、人は大病・事故・事件・経済的困難・大切な人との争いごと・精神病(うつ病etc)など、さまざまな大きな問題に遭遇する危険が非常に高くなります。

 

では、「どうするの?」と自分の人生の問題を無責任な精神状態で人にかぶせる迷惑な存在と「縁が切れる」「会わないでいられる」「関わることはない人生」にするために、なにをすれば良いのでしょうか?

 

そう望んだ人が、まず自分の人生に起きた問題にたいして自己責任で自分の頭で考え、自分自身の答えをだし、その状態で他人の意見を求め心聴する、ギンブアンドテイクの精神で協力を求めるという誠実な姿勢をもつことです。

 

しかし、このような提案をしても「すでに私はそうしている」と平然に回答する人がいます。問題は「すでにしている」部分ではありません。「している」のであれば、その「している部分」はそのままで良いのです。大切なことは自分が気づいていない他人にたいしての不誠実な部分を、誠心誠意、模索する姿勢が必須なのです。

  

自分自身が無意識の心理に隠れている【無責任な状態】を放棄・手放せば、自然とゆっくりそのような問題を抱えている存在と縁が切れていきます。

 

 

しかし「ゆっくりでは困る」と、現在、問題ある存在の迷惑行動に憔悴し切っている人や、早い解決を熱望している人も少なくない現状もあるでしょう。

 

可能な限り、迅速に問題ある存在にたいして誠実な形で解決を求めているのであれば、直球勝負しかありません。

それは面と向かって相手の目を真剣に見つめて「縁を切る」と伝えるだけです。

テクニックも、表面的な気づかいも一切不要です。

すべてを捨てる覚悟さえあれば、関係を最短で終わらせることができます。

 

恥も外聞もすべて捨て、誰一人味方はいなくなる覚悟をもち、迅速に無責任な人との縁を切る。

たった一度の人生において、自分を見失わないために決して外せない必須な行動といえます。

 

「自分の頭で考えない」「自分の答えをもたない」人と決してつきあってはいけません。

 

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。

shanti2003.hatenablog.com

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール・電話相談は、一切料金を頂いておりません。
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

 

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。


人気ブログランキング