メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

精神問題の哲学 40 【男性を休ませない、いい女】

この記事をシェアする

  心と家庭のコンサルタント
カウンセラー 本橋良太です

 

メンタル・人間関係・アダルトチルドレンなどの問題をまとめました

 f:id:shanti2003:20180106192306j:plain

 

男性の心を休ませない女性は『あげまん』です。 

逆に、男性の心は休ませて体を酷使しても平気な女性は『さげまん』です。

 

男性の心の傷を癒す女性が『いい女』と勘違いしている人は、とても多いのです。

 

男性は心が傷つくと、本能が強く刺激されます。つまり「このままではいけない」というやる気スイッチが入るのです。 

あげまんは、男性のやる気スイッチを刺激してくれるのです。

 

傷ついた心を女性に癒されてしまった男性は、強く成長することができません。いつも、自分を守ってくれる女性の存在が必要になってしまい魅力を失います。

 

女性がいなければ何もできない男性を、好きな女性はいません。そんな王子様を求めている女性は皆無です。世の中の女性から相手にされなくなった男性は、自分も相手にしたくなくなるのです。

 

男性を成長させるのも、劣化させるのも女性次第です。

 

肉体には限界(24時間働くことはできない)がありますので、休むときはしっかり休ませなくてはなりません。

しかし、男性の『心』を休ませてはいけません。意識は24時間働かせても過労死することはないからです。

 

男性は殻を破ることはできません。殻を破れば成長するのですが、とても臆病で一人で壊せないのです。

いつもはお母さんがいたから、子ども時代の殻を破れました。しかし、大人になるとお母さんではなく、恋人や奥さんです。

 

心の限界という殻を破らなくても、生活さえ安定していれば良い考えていたり、そのことを言っている女性が『さげまん』です。

この女性は男性の50%母親で、もう半分は利用しているだけなのです。

 

殻を破るまで見守り、肉体は休んでも「成長しない男性はずっと許さない」という気持ちで接している女性が『あげまん』です。

 

さげまんの人生は楽しくありません。衣食住は成立しても、そばにいる男性が魅力的ではないため、幸せに影ができるからです。どうしても未来はジリ貧になっていきます。

 

あげまんの人生はエキサイティングです。波乱万丈です。メリットはそれだけです。

 

どちらを選ぶかは、やはり女性次第です。

 

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。

shanti2003.hatenablog.com

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール・電話相談は、一切料金を頂いておりません。
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

 

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。


人気ブログランキング

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました