家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 43 【家庭崩壊 親がやってはいけないこと】

f:id:shanti2003:20170525163242j:plain

本橋良太です

哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました

 

 

~なぜ子どもをからかう親が存在するのか?~

 

子どもをからかう親は、心のなかで「僕・私を大人として、誰か認めて!」という悲鳴をあげているのです。子どものようにお願いすることはプライドが許さないため、自分よりも立場の弱い存在を利用して、「自分は大人」という評価を得ようとします。

 

シンプルに答えると、子どもから成長していない大人なのです。

 

からかうという行動をとおして「子どもよりも、自分は世界を知っている大人」という実感を手にいれ、自分の心に一時的にでも大人であるという癒しを与える。

愚かな行いであっても、大人の評価を渇望しているためからかってしまうのです。

 

子どもを不誠実に利用している点からしても、からかう大人の存在は、家庭を不調和にすると判断できます。

 

どんな存在であれ、軽く扱ってはいけないという心の姿勢が、家庭の土台を丈夫にすることはいうまでもありません。

 

 

ご覧頂きありがとうございます