親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

生き方・人間関係のヒトコト哲学 26 【教えたがりの人は、幸せが遠のく】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20170714174229j:plain

本橋良太です

哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました

 

  • 教えたがる人は地獄。学びを求める人は天国。
    教えるだけになったら、自己顕示欲100%になるのです。
  • 自分の力を誇示するための学びは、「究極的にダサイ」と知ることです。
  • 教える=相手よりも上に立ちたい、という気持ちの根絶が肝になります。
  • 余計なことを知り、心を汚すのであれば、無知のほうがよっぽど快活で生きていけるのです。
  • 「教える」は過去の産物。「学ぶ」は未来への成長に。
  • 教えたがりの心は、共感する心を失っていく原因になります。
  • 教えるだけの人間になったとき、他人にとって反面教師としてでしか学べない人間になるのです。これは本人・教えられる人共に、大変、不幸な話です。

 

ご覧頂きありがとうございます