生き方・人間関係のヒトコト哲学 16 【立場の弱い人が幸福になるための哲学】

f:id:shanti2003:20170605163922j:plain

本橋良太です

哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました

 

  • 今の状況を自力100%で乗りこえる覚悟をもつことで、逆転現象が起き始めます。
  • 「何のために立場の弱い状況なのか?」それは、立場の弱い人の気持ちを理解するためです。今日、屠殺(とさつ)される動物は何万匹も存在しているのです。
  • 立場が弱いから、本当に嫌な人間の本質を見ることができるのです。強かったら、嫌な人間はペコペコするので気がつきません。
  • 逆行でしか強靭な精神はつくられません。
  • 立場の弱い人が、さらに転落し不幸せになるケースは非常に多いものです。原因は卑屈です。卑屈は、現状に諦めたときのみ現れる心の影です。
  • 「どうやったら勇気が手に入るのか?」真剣に考え行動するだけで、その立場は必ずポジティブに変化します。
  • 立場の弱さで苦労したにもかかわらず、立場の弱い人の気持ちに無関心になったら、もう一度地獄に戻らないといけない理由を、自ら創りだしているようなものです。

 

ご覧頂きありがとうございます