親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

生き方・人間関係のヒトコト哲学 12 【人生がつまらない人への対応哲学】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20170608142737j:plain

本橋良太です

哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました

 

  • つまらないことは存在していません。『つまらないことしか見つけられない』だけなのです。
  • 人生がつまらないと言っている・思っている時点で、他人からとってもつまらない人です。他人からとって楽しい人であれば、人生の中で楽しいことがいくつも見つかっているのもです。
  • 100%本音で生きれば、つまらない人生になるわけがありません。
  • 自分を真剣に愛する。愛さなければつまらない人生にしても平気なため、自身に無関心さを放置できます。
  • 人生がつまらない人が忘れていることは、外の世界を明るくする行いです。その行いに対して自信の存在が薄いだけで、受け身では何もかも楽しくなるはずがありません。
  • 建前ばかりの日常で、ハッピーな人は存在していません。
  • 今の自分が一生懸命にもかかわらず、つまらないなら、大転換期と判断できます。

 

ご覧頂きありがとうございます