生き方・人間関係のヒトコト哲学 10 【ウソつきの哲学】

f:id:shanti2003:20170607162022j:plain

 

本橋良太です

哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました

 

  • ウソをつくと、自分のメンタルは弱体化します。自分を裏切っている行為だからです。
  • ウソをつけば、その場の窮地は切り抜けられます。しかし、自身の潜在的な力は失われます。
  • ウソをついていることに気づけなくなったら、かなり危険な状態です。
  • ウソばかりついていると、他人のウソに気づかなくなります。
  • ウソは、自分の心の弱さを露呈した言葉です。
  • ウソをつくと、ウソつきに囲まれる人生になります。
  • 本音を伝えるときに、勇気が必要になります。つまりウソをつくということは、勇気が必要のない人生ということです。

 

 ご覧頂きありがとうございます