親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

夫:本橋良太のつぶやき 21

この記事をシェアする

夫:本橋良太です

哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました

 

満足の哲学

  • 他人の満足だけを追求して自分を忘れると、最後はお互いが相手に不満をもつようになります。
  • 自己満足とは良い意味では自己愛ですが、悪い意味では他に無関心ということです。自己満足+αが重要です。
  • 自分を満足させるのは、自分の仕事です。
  • 自分が満足していないと、外の世界は常に不満で充満していることになります。
  • 他人の評価を欲しがる前に、自分が自分をどう評価しているのか?です。
  • 相対評価から絶対評価へシフトし、「生きているだけで満点」が最強・最高の自己評価です。
  • この世界は、自分を『素晴らしい』と思ってはいけない世界だから、極・幸せになることができます。
  • 自己評価は、優劣で点数づけすると果てしなく落ちこみます。なので優と劣の間を、自己完結で評価すれば良いだけなのです。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  記事UP:嫁