読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子問題&人間関係の追究

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究、そして自身も毒親にならないために苦悩中、思春期真っ只中の息子関連をブログで紹介

夫:本橋良太の今日のつぶやき 14 

  • 悲しい過去は変えられます。今、幸福になれば、全ての過去がオセロのように、喜びにひっくり変えるからです。
  • 人は、心を成長させる気持ちがなくても、自然と成長します。ただし、無理やり成長させる現象も起きます。自然と成長するのか? 無理やり成長させられるのか?天と地ほど違いがあります。
  • 悪口をたくさん言う大人の心理は、「僕・私は、悪くないもんね」という小さな子どもが存在しているのです。
  • わかる人は、話さなくても気づきます。わからない人は、どんなに丁寧に説明しても気づきません。
  • 不幸せな人は、なにがあっても不幸せと感じます。
  • 悪口のデメリットは、1.自分と他人に迷惑。2.将来の希望を、自ら摘み取る。3.面と向かって言えない弱さを露呈している、が大きいでしょう。
  • 「昔、昔あるところに・・・」の物語で幸せになる登場人物に、「今」なれば良いだけです。
  • 人は、どこまでも、果てしなく、落ちぶれることができる凄い存在です。その逆もできる凄い存在。
  • 『なんとなく』の会話だらけでは、甲斐性は一生手に入りません。
  • 非常に厳しく計算すると、甘く楽に生きることができます。
  • 自分にキスをする人生にシフトしませんか? 自分以外は各々、都合がおありでしょうから。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

夫  記事up:嫁