親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

夫:本橋良太のつぶやき 7

この記事をシェアする
  • 人の話を聞くことは、自分の内なる声に素直でないと難しくなります。
  • 不幸な人は、人から何かしてもらうことに当たり前という、意識があるのです。
  • してあげた話は、不幸な人の特徴です。
  • 何度でも言いたい、知ってもらいたい、不幸は伝染します。
  • 人の経験にお金を支払えない人、高いと感じてしまう人は、目先の安さで買い物をして、将来を貧しくさせます。
  • いい人に限って見栄えをないがしろにして、悪人に負けている現実があります。
  • 自分のなかの幼児性は、育てる気持ちがあって、やっと成長します。
  • すべての嘘を見破ってからが、始まりです。
  • 支配されている人は、まさか支配されているとは思っていません。そこが狙いです。
  • 知っていることは、対して価値がありません。それをすでに知っているからです。  

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  記事UP:嫁