夫:本橋良太のつぶやき 6

  • 学校の勉強は、バカになるための勉強です。
  • 群れて生きている人は、群れていることに気がついていません。
  • 信じる、信じないは重要ではありません。人は真実を前にしたとき、信じざるを得なくなるからです。
  • 信じたい気持とは、どんな人の心が生じさせるのでしょうか?それは依存した心です。依存は真実よりも虚像を求めます。
  • 人の成功とは幸せを感じられる能力があるのか?ないのか?だけです。
  • 孤独をなんとかしてからが、本当の人生のはじまりです。
  • 感謝は幸せになっていないとできないことです。
  • 頭で考えるという限界が見えない人は、不幸といえます。
  • 真実を探求しないということは、支配されることを肯定しています。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  記事UP:嫁