親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

安定した人生とは、向上心を持って変化し続けないと得られない

この記事をシェアする

☆本気で変わりたいと思えない人は、今の不幸はたいして不幸ではないという事。

 

☆変わらない人生を、『無難』と評価する人は多いです。しかし、変わろうとしなければ『難』が無いどころか、転落が待っています。実は、変わろうとする人が『無難』なのです。時代の変化に対応できるからです。

 

☆『変わらない』という事は転落する人生を、受け入れている状態という事になります。気づいているか気づいていないかではなく、変わるか変わらないかです。

 

☆変わるとは、自分のダメな部分を受け入れてから始まります。

 

★嫁の感想

この『変わるのか、変わらないのか』という話は、私よりも早く変化することを始めたパパに「このままだと、転落するぞ」と脅されていました。変化を求めいない時は転落しているのかすら分からなかったけど、向上心を持って生活できるようになると、周りにいる変化を求めない人が、世間や時代に振り回されているのが分かるようになりました。正直、幸せそうには見えません・・・。

変化し始めると、良く思わない人が邪魔をしてきます。今の付き合い方のままでいて欲しいから。それでも、変わることを諦めないで行い続けると、幸せな人生が送れるよになりました。大変だけど、これからも向上心を持って変化し続けようと思います。

 

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁