親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

昨夜は食事が作れず、大量ご飯を消費するためにオムライス

この記事をシェアする


f:id:shanti2003:20170314142323j:image

1合半ぐらいのオムライス

塩ゆでしたアスパラガス

ほうれん草のお浸し

プチトマト

 

特に土曜日の予約が多かったのに、仲居の人数が2人足りない・・・。本当はあと3人いてもいいぐらいだった。社員には「大丈夫、もっちーは出来る子だから。信じてる。」仲居の仕事は好きだし、毎回一生懸命お客様に最高のサービスが出来るよう心掛けているから、仕事が出来ると褒められるのは嬉しいしけど、流石に6時間近くブッ通しで集中しなければいけない状況は疲れました・・・。

この日は、特に私が担当した場所が大変だったと聞かされ、お客様も喜んでもらえたので、やり切った感は半端なかった(*´▽`*) 

そんな感じで、仕事で体力を使い切ってしまったため、昨日はお夕飯を作るエネルギーが全くなく、見かねたパパが「今日はピザでも食べようか?」と、お夕飯はピザハットになりました。

普段、健康に気を使った食事を心がけていますが、時々はピザを食べたり、お惣菜を買ったりもします。出来ない時は無理をしないのが、我が家の家訓です。

そして、息子もなんだか頑張れないようで、今日は学校お休み。「この前、休んだばっかりだから・・・(泣)」と悩んでいたけど、どうしても辛いようだったので休ませちゃいました。早く元気になるように、今日のお夕飯は大好物な物を作ってあげよっと。

 

ご覧頂きありがとうございます