毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究   10年かけて得た知識をご紹介します

こういう生き方してたら、本当の幸せは見えてこない

☆人の気持ちをわかろうとしない人は、人生に失敗してしまいます。

 

☆イヤなことはしっかり断らないと、将来自分の人生を見失います。

 

☆行動する時の理由が「皆がそうだから」では、この世界から自分自身のせいで自分がなくなるという事です。

 

☆優しくされたいだけの人は、人に優しくしたり、優しくしようと思わないから、自分を優しくしてくれる人がいないだけの事です。

 

☆他人の過去の過ちを許せないという事は、『自分の過ちは肯定して、自分の成長を怠る権利をつかみ続けている』という事です。

 

☆人から断り続けられるという事は、「魅力がないですよ」と言われているという事です。

 

☆「頑張っているね」と他人から認められたい人は、まずは自分から人を認めないと無理です。人に対して無関心では、認められる日は来ません。

 

☆10年前から話す内容に変化がなく、まったく成長していないで生きているのに、愚痴を吐く人は不誠実すぎる。

 

☆宝くじを買うのなら、お金にまつわる本も買って勉強しておく。もし、宝くじで高額当選したときに、お金に振り回されて不幸にならないために、絶対にやっておく必要があります。日本だけではなく世界中で高額当選した人が、後々お金で不幸になっている話がありますから。

 

☆感性を磨くとは、見えないものを見ようとする行いの事です。

感性が無いと、自分が『本当に愛されているのか?』も、真実が分からないまま大きな問題が発生してしまう、等の事が見抜けません。

  

☆「ありがとう」が言えない人は、全ての物事に対して当たり前・当然と思っています。もし、全ての国民が当たり前・当然と思っている国があったら、地獄ですね。その国にいたら確実に幸せにはなれない。

 

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁