親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

あげまん女性とさげまん女性

この記事をシェアする

これをやったらさげまん決定

・ギャーギャー女

男が進んで孤独になろうとしているのに、ギャーギャー騒ぎ孤独なることを全力で阻止してくる。

 

・男をミイラにする

男の運気をすべて吸い取ってダメ男になったら簡単に捨て、次の男を即座に探す。

 

・男の給料

「夫(彼氏)の給料が安い」と文句を言う。

本当の本当にその男性のせいだけでしょうか? 男の運気を吸い取っているのでは?

 

・悪口大会

旦那さんが、一生懸命働いている間に夫の悪口大会を開催している奥様方。

確実に夫の給料の話、もしくは誰々さん家の旦那さんの給料と比較してますよね。

 

あげまんとさげまんの違い

・食事の仕方

さげまん:とてもまずそうにモソモソ食べたり、食べ方も汚いです。

あげまん:食事をとても美味しそうに、そして綺麗に食べます。

 

・さげまんと言われた場合

さげまん:「さげまんではない」と激怒する。

あげまん:「早くあげまんに戻らないと・・・」と焦る。

 

・結果? プロセス?

さげまん:どんなに頑張っても、結果がすべて。

あげまん:結果が悪くても、そこまでの頑張ってきたプロセスや心の姿勢を優先。

 

あげまんの特性

運気の非常に良いあげまん女性は、誰も見ていない場所でも真剣に生きているのか、それとも見えない場所だからさぼっているのかを、簡単に見抜けます。その時間は、わずか0.1秒。

あげまんに惚れられた男性は、24時間365日さぼっていません。そして、常に努力し続けています。大変だけど陰の努力を見てくれているから、あげまん女性に惚れられた男性は365日頑張れるのです。

休みたい、頑張れない、ずる賢い男性に、あげまんは惚れることは絶対にあり得ません。

 

 

嫁から補足

パパ曰くあげまんは、「性格が良い訳でもない・家事が万能とは限らない、むしろわがままで、料理や掃除が苦手、人付き合いは大の苦手で奥さんとしては全然ダメ‼ 奥さん業に向いていない人だよね。」とよく言っています・・・。

さげまんは悪いイメージしかないですが、実はさげまんの方が面倒見が良かったり、家事が得意だったり、性格の優しい人が多かったりするようです。

ただ、男を挑戦を邪魔せず、運気を上げながらひたすら孤独に支え続けることが出来る女性のことを、あげまんと言っているようです。

 

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁