不登校になっても、All OK

学校に行けなくなる、不登校になる子どもが異常なのではありません。

むしろ、子ども全員が学校に行きたいと思っていることの方が、不自然・異常です。

人には向き・不向きがあります。集団生活が苦手な人だっています。親が無理やり子どもを学校に行かせることはできますが、無理強いをすると、後々その子どもはうつ病を発症してしまいます。

有名大学に行って、一流企業に就職しないと生きていけない、幸せにならないと言っている場合ではなくなります。