親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究10年かけて得た知識をご紹介します

依存から希望の光は消えていく

この記事をシェアする

どんなに苦しい状況でも、必ず希望の光はあったはずです。だから、今確かに生きているのです。できることは、希望に背を向けないか、向けるかどちらかです。

 

希望の道は、「誰か」に依存していては、消えてしまします

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  記事UP:嫁