生き方・人間関係のヒトコト哲学 24 【「男性はくだらない」という観念を捨てて、女性が幸せになるための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 見ている男性と自分が鏡になっているので、くだらないと感じるだけなのです。 「素敵な男性とはどんな特徴をもっているのか?」を書きだしてみることです。そして、その男性と自分が本当に…

アダルトチルドレンの問題について考えてみました

☆アダルトチルドレンは、「アダルトチルドレンを必ず克服する」という覚悟が、一番初めに必要です。 覚悟がなければ、具体的なアドバイスの有用性を受取れません。 ☆毒親育ちと、アダルトチルドレンの問題は、密接に関係しています。 ☆意識している人、無意…

ゆる~い哲学 8

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 ♪嫁もっちーの、物忘れがひどい。 昔からだけど。 一緒に行った場所、一緒に食べたもの、どんどん消去していく。 このままいくと、誰が旦那か忘れてしまう勢いだ。 しかし私を忘れ…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 31 【家庭を絶対に崩壊させない!と覚悟をする女性への哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 「今の家庭はすでに崩壊している」「崩壊の危機をむかえている」と受けいれられる女性が、家庭の崩壊を防げます。 旦那さんを甘やかしたツケは、必ず「あとになって悪…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 23 【男を成長させたい女性が無視するべき男性の行動・言動 (相手にしてはいけない)】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 男性の行動・言動のなかに、何かしらに対しての「やさしさ」が入っていない。 「これだけがんばったのだから良いでしょ?」という妥協を求める行動・言動・無意識の要求。 「他の人は認め…

自分らしく生きるためのエッセンス2 ≪親に感謝という常識を超える力:本当に自分を愛するために≫

親よりも、自分を大事にしなければいけません。 なぜか? 自分を愛さなければ、やさしい親であっても自分を守る力がないからです。 逆に、不誠実極まりない人間性の低い親だったら、利用されて人生を終えてしまいます。 世の中は、「無条件で親を大事にしな…

ゆる~い哲学 7

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 ♪エビとマヨネーズを組み合わせた人は神様です。 人智を超えるほどの偉業といえるでしょう。 ピリっと強めの炭酸のきいた白州のハイボール(嫁に無理言って、買ってもらった)片手…

自分らしく生きるためのエッセンス1 ≪縁を切る力の必要性:大切な存在を守るために≫

縁を切る力がない人は、誰も守ることはできません。 「なぜ、縁を切らないと守れないのか?」 それは悪縁ともいわれれる縁をつないでいると、人はどうしても依存するからです。 依存からもたらされる悪影響は数え切れません。 無責任・甘え・中途半端・権力…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 30 【家庭を安らぎの場所に成長させる7っのエッセンス】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 目には見えないモノに、価値観をおく。 物質に至福は存在しない。 劣等感から、わが子に習いごとをさせない。 子どもは、親のおもちゃではありません。 子どもの未熟…

さげまん女から、あげまん女になる秘結

まずは、「さげまん」だと認めることです。 そして、「あげまんになりたい」と思うことです。 慣習でしている目に見えないことへの無関心を捨てて、目に見えなくても本当に関心する。例えば、ご先祖さまのお墓参りなど。 嘘の仲良しこよしを、今、やめる。今…

家庭問題(親子・夫婦・etc)ヒトコト哲学 29 【家庭を100%調和させられるエッセンス】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 奥さんは、いつもお洒落に気をかける。 華やかな女性は家庭を円満に導く。 子どもを、世間の常識で裁かない。 常識をこえられる子どもの感性を、リスペクトする器の大…

波動アドバイザーのヒトコト哲学 7

世の中、すべて波動で成り立っています。 人間が幸せになるのか、不幸せになるのかも、すべて『波動』で決まります。 以下の方は見ることをご遠慮ください。 100%自力で幸せになる覚悟がない人 他に依存している自覚がない人 波動アドバイザー 本橋良太 パ…

読書日記 6月

本橋良太です 6月に読んだ本を紹介します。 3日 「霊的治療の解明」 ハリー エドワーズさん 8日 「あなたは常識に洗脳されている」 苫米地 英人さん 8日 「苫米地英人の金持ち脳 捨てることから幸せは始まる」 苫米地 英人さん 10日 「ヨハネ黙示超解読―…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 22 【品を落としたくない人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 例えばの話、本当の清潔と清潔感の違いを感じれない人は、品を失っていきます。体が実際に汚れているというよりも、日常の生活で不潔なことをしていない感が、品と関係しているのです。 ネ…

親が子どもに酷い劣等感を与えてしまう言動とは

注意:具体的な言葉ではありません。どういった内容の言動なのかを紹介します。 ☆「あなたが生まれた、ただそれだけで幸せ」という、思いのない親のすべての言動が、子どもに酷い劣等感を与えています。 ☆他と比較する言葉 兄弟姉妹、従兄妹、友人、知人、親…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 28 【旦那さんに浮気されないための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 条件:自分を愛し、頑張っている女性 注 :絶対ではありません。 ☆旦那さんがいないところで、旦那さんの悪口をいわないことです。 必ず伝わります。 「目の前にいな…

ゆる~い哲学 6

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 ♪ 「一番、幸せだったときっていつかな~?」と考えている今が、幸せな可能性は100%。僕の場合だけかもしれないけど。 ♪ ビール缶を空けたときの「プシュッ」の音には、今日の苦…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 21 【チャンスを逃してしまう人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめまし チャンスがつかめず通りすぎてしまったときに、「もっといい人のところ行っておいで」という気持ちになると、くるっと向きを変えて自分のところに戻ってくる習性が、チャンスにはあります。 …

生き方・人間関係のヒトコト哲学 20 【人生がうまくいかない!と心底、思っている人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました ☆何もかもうまくいかないと思ったとき、自分の本音と真剣に向き合った日から、どれだけ時間がたっているのかを考えてみましょう。人は自分のことが一番、見失いやすいからです。 ☆感情にお…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 27【再婚をした人が幸せになる哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました ☆再婚した家庭を幸せにするのか?それとも、 不幸せにするのか? は、離婚した相手に対して、ネガティブな感情をもっていないかにかかっています。 恨んでいたり憎ん…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 26 【家庭の崩壊の原因ついて】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました なぜ家庭が崩壊するのかを、大人が常に考えなければ崩壊する危険性は下がりません。 実質、「家庭が崩壊している状態にあるけれど気づいていない」無意識の崩壊と、「…

【毒親】『自分自身が毒親かも?』と気づいたら、これからやるべきこと

☆今まで、毒親として接してしまった埋め合わせをするのではなく、まずは真剣に反省することが必要です。 ☆配偶者の力を、100%期待しないことが大前提です。 ☆自分が依存している状態を認識して、いかに開放するかを思案します。 ☆他人の責任を追及したく…

波動アドバイザーのヒトコト哲学 6

世の中、すべて波動で成り立っています。 人間が幸せになるのか、不幸せになるのかも、すべて『波動』で決まります。 以下の方は見ることをご遠慮ください。 100%自力で幸せになる覚悟がない人 他に依存している自覚がない人 波動アドバイザー 本橋良太 「…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 25 【老害から家族を守るための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 老害の問題で一番気をつけねばならないのは、周りにいる子どもや女性という立場が弱い人に対してのケアになります。 日本は、年長者を無条件で敬う習性があります。も…

毒親育ちが理解されない世の中で幸せになる方法

☆毒親育ちをいくら他人に訴えても、理解されるには難しい時代です。 なぜなら、ほとんどの親が毒親だからです。 ☆人に理解され、認知されないと息苦しい人間関係になってしまう状況が、毒親の毒にかかっている証です。 ☆他人に理解を求める前に、必ず自分の…

子どもとの性格が合わない、育て方が分からない方へ

☆この問題に対して、親がまず必ずやらないといけないこと 問題は子どもにあるのではなく、親自身にあるという姿勢をもつ 子どもの責任を一方的に追求すのではなく、「親としての未熟な点はなかったのか?」と、心を偽らないで、真摯に反省してふりかえる 親…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 19 【感情だけの喜びから、真実の喜びで女性が幸せになる哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました ☆女性は楽しい事実がなくても笑うことができる、すごい能力をもっています。 しかし、この能力はもろ刃の剣です。 なぜなら、幸福の現実的な階段を登れていない状態を受けいれている部分が…

ゆる~い哲学 5

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い感じも必要です。 寝室に飾ってあるハイサワーの美尻カレンダーを見ると、滅茶苦茶疲れていてもヒョコッと一瞬元気がでる。 やっぱり女性の体には、敵わないんですね~。男は。

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 24 【見栄っぱりな家庭について】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 見栄っぱりとは、自己評価の低さからあらわれる心の病気です。夫婦のどちらかが見栄をはると、子どもも劣等感をもち、見栄をはるようになります。 見栄っぱりは、社会…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 23

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 本気の本気で、絶対に家族を自分の力で守る覚悟をしていますか? その答えがすべてです。 へそくりをもっている間柄で、幸せな夫婦も不幸せな夫婦もありません。その…

読書日記 5月

本橋良太です 5月に読んだ本を紹介します 4日 「なぜ日本経済は殺されたか」 吉川 元忠さん・リチャード・A. ヴェルナーさん 11日 「巨悪の正体 あなたは、なぜカスなのか?」 内海 聡さん 16日 「パウル・シュミットのドイツ波動健康法」ヴィンフリート ジ…

本橋良太の読書記録 

本橋良太です 10年前の勉強の始めの頃に読んだ本~最近読んだ本の中で印象に残った本を、先ずは紹介します。 「まずは、「信じる」ことをやめなさい」 苫米地英人さん 「検察の罠」 森 ゆうこさん 「Dr.ドルフィンの地球人革命」 松久 正さん 「無頼のスス…

タトゥーを入れてしまう人の心理

心の弱さを受けいれる自分を、許さないための傷(証)。 タトゥーを入れる人の心理は様々なので、簡単に否定できるわけではありません。 しかし、もし理想の自分を求めていて、現実(何かしらネガティブな行為をやめたくても、やめられない状況にいる)の自…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 18 【嫉妬しやすい人が幸福になるための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 嫉妬しやすい人は、般若のお面をしっかりと確認してみてください。嫉妬をするのをやめようと思うくらい、哀れな表情をしているからです。(般若のお面は、女性の嫉妬した顔を表現している…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 17 【自分を責める人が幸せになる哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました なぜ人は自分を責めるのでしょうか? それは真摯に反省するよりも、自分を責めたほうが楽だからです。 反省とは自身の未熟だった部分を心から受けいれる 現実に起こしてしまった問題の責任…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 16 【自分が何をしたいのかわからない人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 「やりたいことがわからない」ということは決しておかしくない!という気持ちで、「やりたいことがわからない」という思いを打破することが大切です。まずは、そこからです。 現代はロジカ…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 22 【結婚した子ども家族と、将来同居を希望をしている親の対応】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 「昔、子どもたちのためにがんばって働いた」という理由で、老後は自分の望むように世話をしてもらう気持ちをもつ親は、子どもと同居をしてはいけません。 若い人の気…

マザコン男性 母親から嫁に上手に移行させて夫婦円満になる秘訣

☆「女性が、その男性を成長させられるのか?」にかかっています。 男性が、突然何かに目覚めて自己成長を求める可能さは、ゼロとは言い切れませんが、限りなくゼロに近いでしょう。 ☆マザコン男性の愛ある母親の役割を担う覚悟が、女性には必要です。 ☆マザ…

【毒親】教育ママって、実は毒親?

☆『教育ママ』という存在は、どこの国であっても強い毒親性をもっています。 なぜなら、「親の方が子どもから教わる」が、正しいのです。このことが心の底から気づいていないと、親が子どもに教育してしまいます。 ☆いくら知識があっても、人はそれだけで幸…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 21 【常識をこえて家庭を安らぎの場にするための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 血縁関係だから交流する。ではなく、好きだから会う。嫌いだから会わないという基準で、人と交際すると家庭は調和します。 常識ですべてを意思決定すると、家族は不健…

波動アドバイザーのヒトコト哲学 5

世の中、すべて波動で成り立っています。 人間が幸せになるのか、不幸せになるのかも、すべて『波動』で決まります。 以下の方は見ることをご遠慮ください。 100%自力で幸せになる覚悟がない人 他に依存している自覚がない人 波動アドバイザー 本橋良太 ≪ア…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 20 【子どもと調和したい人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 子どもは表面上の優しさで親を評価しません。責任感のある人間を尊重し高評価するのです。「子どもにテクニックは絶対に通用しない」ということが重要なのです。子ど…

波動アドバイザーのヒトコト哲学 4

世の中、すべて波動で成り立っています。 人間が幸せになるのか、不幸せになるのかも、すべて『波動』で決まります。 以下の方は見ることをご遠慮ください。 100%自力で幸せになる覚悟がない人 他に依存している自覚がない人 波動アドバイザー 本橋良太 ど…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 16 【「自分は間違っていない!」と思っている頑固な人が幸せになる哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 「間違っていない」という意識が、既に間違っています。なぜなら、自分の我にしか関心が向いていないため、他者の関心を得られず孤独になってるからです。 正誤にこだわらず、心の充実にこ…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 16 【立場の弱い人が幸福になるための哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 今の状況を自力100%で乗りこえる覚悟をもつことで、逆転現象が起き始めます。 「何のために立場の弱い状況なのか?」それは、立場の弱い人の気持ちを理解するためです。今日、屠殺(とさ…

家庭問題(親子・夫婦・etc)ヒトコト哲学 19 【親を殺したいと思った人の心を支える哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました ふいに『親を殺してしまいたい』という感情をもったとしても良いのです。大切なことは「そう思ってしまう自分はおかしいんだ」と自身の感情を押し殺さないことです。 …

波動アドバイザーのヒトコト哲学 3

世の中、すべて波動で成り立っています。 人間が幸せになるのか、不幸せになるのかも、すべて『波動』で決まります。 以下の方は見ることをご遠慮ください。 100%自力で幸せになる覚悟がない人 他に依存している自覚がない人 波動アドバイザー 本橋良太 不…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 15 【断れない人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 断れないのは、良い人だからではありません。嫌われる勇気がない人なだけです。自身の弱さを、ポジティブなメンタルとして誤魔化していると、人は果てしなく弱くなるので、厳重な注意が必…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 14 【旦那さんを成長させたい女性への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 旦那様が冴えないのは100%、奥様の責任です。 家でも外でも、決して旦那様の悪口を言わないことです。 男性はとても弱い生き物です。しかし、愛する女性がそばにいる…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 13 【責任をとりたくない人への対応哲学】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 99.9%の人が責任をとりたくないから、責任をとることはカッコイイのです。誰も怪獣と戦いたい人はいません。だからヒーロなのです、戦う人が。 責任をとりたくない自分を続けていると、人…