毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究   10年かけて得た知識をご紹介します

老人

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 61 【老害となる親のいいなりになってはいけません】

本橋良太です哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました *老害とは 自己反省が不可能になったヤクザ的老人 家庭や家族に害的影響あたえる老人 ★老害を放置した家は、いずれ崩壊します★ なぜなら、幼児から精神的成長や成熟し…

【老害】毒親レベルの高い親が年をとったら、ひどい老害となる

老害問題について ☆家庭における問題に対して、無責任・無関心・無慈悲であるだけではとどまらず、人として愛がない老人の病気が老害です。今後、老害問題で苦しむ若者が増えていくことでしょう。 ☆親であれば自分の心や感情を無視してでも『大切にしなけれ…

【老害】辛口意見 老害と思われてしまう人の特徴

☆貰うだけの存在になってしまった老人に、神様は容赦しません。これからの時代は。 ☆「老人だから」で、自分を磨かなくていいという理由にはなりません。 ☆「年をとったら大切にされるだろう」という、甘い計画は潰れます。そして、潰されます。 ☆誰かまわず…

【老害】老人になった時に、孤独になる人の特徴

☆若い時に働けるだけ働いて、ガッツリ貯金をして、老後は悠々自適に暮らす目標。 今、「老害」と言われている人が、この目標を立てていた人が多いはず。 ☆自分よりはるかに若い人が一生懸命に生きている姿を見て、「昔は自分も頑張った。」と言ったり、また…

魅力的なご老人にならないと、痛い目に合う時代になってます

☆『老後の面倒を見てもらう』という言葉が、すでに人としてかっこ悪い。 『老後も頑張って皆を助けたい』という言葉が、とても魅力的。 ☆『人は歳をとるごとに丸くなる』という言葉を信じている方が多いです。 でも、それは違います 人は心が成長・成熟する…

残念ながら、愛のない老親を大切にすると、自分が不幸になる part3

☆未熟な老親は、自分が大切にされている事を当たり前だと思っています。その為、全てにおいて「やってもらって当然」という感情があるので、サポートする子どもの人生を平気で壊します。しかし、そんな事は関係ありません、自分が安全であることが最優先だか…

残念ながら、愛のない老親を大切にすると、自分が不幸になる part2

☆未熟な親は、子どもに依存しようとします。依存は健全な関係とは言えません。必ず不幸になります。しかし、未熟な親は依存する関係でないと非常に困ります。何故なら、正当な関係だと無責任な要求が不可能だからです。 このような親は、人として子どもを見…

残念ながら、愛のない老親を大切にすると、自分が不幸になる part1

☆「どれだけ自分の存在が、若い人の幸せや未来を破壊しているのか?」という事を真剣に考えない・心配できない老親と暮すと、その人生は破綻します。 ☆『老人だから』という理由だけで「大切にしない奴は罰当たりだ‼」と迫る老人に愛はありません。相手にす…

最近よくみかける未熟な老人、正直『害』になってます

☆手に負えない子どもより、手に負えない老人の方が大迷惑です。 素直じゃないし、可愛げが全くないから。 ☆「昔たくさん働いたのだら、老後は楽して生きたい」と言われて感動する人間は、一人も存在しません。 ☆若者という理由だけで偉そうにしている老人は…