親子問題&人間関係の追究

毒親・老害・家庭崩壊・自分らしさについて

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究   10年かけて得た知識をご紹介します

ゆる~い哲学 16 【結婚記念日】

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 結婚記念日の2日前に気づけたとき、心底「あっぶね~」とぞっとした。 あのときの『ぞっ!』とした感じは、子ども時代に味わったことがない寒気だ。 大人の『ぞっ!』だ。 ご覧頂…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 63 【エネルギー泥棒から家庭を守れ!】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 家庭を安らぎの場として成立させるためには、膨大なエネルギーが必要です。 当然、お金・体力・知識なども必要ですが、エネルギーがなければ調和した家庭をつくること…

【完全毒親 条件つきの愛情は愛ではない】 条件付きの環境の中で育った子どもは、将来地獄のような世界で生きることになる

条件つきでしか認めてくれない、受けいれてくれない毒親に育てられた子どもは、自分や自分以外の世界を「そのまんまの状態で受けいれることができない大人」に成長していきます。 それは、地獄のような世界で生きるということです。 「そのまんま」を受けい…

自分らしく生きるためのエッセンス 12 【「誰も自分には興味がない」が人の魅力を高める】

「他者になにも与えようとしなければ、自分以外の世界から興味をもたれるわけがない」という心理を持ち合わせていなけば、将来じり貧になっていきます。 なにかポジティブな要素を自分以外の世界にたいして、「与えよう」という想いや行動がなければ幼児と変…

精神問題の哲学 1【ナルシストが嫌われる理由】

本橋良太です哲学シリーズ メンタル・人間関係・アダルトチルドレンなどの問題をまとめました 人は、客観性を失った人間を拒否します。 なぜなら、「世の中から、自分がどのように判断されているのか?」という客観視しない心理が100%ない人は、周囲の人に…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 62 【家庭を崩壊させないための第一歩】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 家庭崩壊は、決して諦めないで取り組めば必ず防ぐことができます。 しかし、現状は家庭が崩壊しはじめていることに気づかない人のほうが大半です。 将来が不安だから…

自分らしく生きるためのエッセンス 11 【やりたいことを我慢し続ける人は、将来不幸になる可能性 大】

自分の本心が欲求していることを『何かを気にして』外に出さず、悶々と我慢をする状態のまま老後をむかえたとき、人は世の中を憎むようになり、醜い姿になる危険性があります。 自分の欲求を悶々と我慢してしまう人は、その欲求を外に出すことに恐れを抱いて…

小さい家で幸せになれない人の心理

人の幸せは心です。むしろ魂ともいえます。 どちらにしろ、幸せは自分よりも外の世界には、ひとつもないということです。この問題は口でいえば簡単ですが、実践すると、この問題以上に困難なことはないと思えるほど究極的な難問といえます。 なので「ゆっく…

自分らしく生きるためのエッセンス 10「答えがもらえるのは当然」という心理と無料情報依存症

私たちの世界は、質問をしたら答えが返ってくるのが当然というシステムに浸かって、そのまま死ぬまで生きていくのが現状となっています。 小さいころから、そして大人になっても、わからないことがあれば親に聞き、学校の先生に聞き、職場では上司に聞く流れ…

ゆる~い哲学 15

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 女の人に泣かれると、内臓がキューッとしぼんでいく感じがする。 あのネガティブな感覚は、女性にはないと私は思っている。 男が泣いても、女の人にはビクともしない、、、。 泣き…

自分らしく生きるためのエッセンス 9 【気づきにくい心理を解放し、一歩上の幸福を手にするために】

なぜ過去の恨みをあなたは手放さないのか? 幼少期のときに体験した悲しいできごとを100歳になっても恨んでいる人が、世の中には存在しています。 恨みとは、決して裏切られてはならないと『自分』が認識している関係において、最悪な形で終焉をむかえたため…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 62 【反抗期だから・・・は、親の言い訳です】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 思春期に入った子どもが、親に反抗的な態度をとるのはすべて親の責任です。 原因は子どもの要素(感情・考え方・意識)を、一人の魂として尊重しないで接してきたこと…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 62 【子どもや孫の家庭までを不幸にする親の特徴とは】

本橋良太です哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 親の不誠実な人間性は、家庭を崩壊へと導きます。 しかも、配偶者や子どもだけではなく、孫の家庭まで悪影響をあたえるのです。 どんな人間性をもった親が、孫の家庭ま…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 61 【老害となる親のいいなりになってはいけません】

本橋良太です哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました *老害とは 自己反省が不可能になったヤクザ的老人 家庭や家族に害的影響あたえる老人 ★老害を放置した家は、いずれ崩壊します★ なぜなら、幼児から精神的成長や成熟し…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 60 【旦那さんバカにする奥さんの心理とは?】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました ★なぜ奥さんは旦那さんをバカにするようになるのか?★ 女性は、生命にたいして根源的な誠実さをもっている人や、感受性が豊かな人を尊敬します。 つまり、命にたいし…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 31 【自分を嫌いでいるよりも、好きになったほうがお得です】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 自己肯定感とは、自分と他者を比較していては育まれることはありません。 また、比べるとはやる気などのエネルギー源を自ら根絶し、不幸になってしまう側面もあります。 人は意識的にだっ…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 59 【このままでは捨てられる姑の問題点とは?】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 昔の常識にとらわれた姑の末路は闇です。 とくにこれからの時代は、古くやさしくない慣習や抑圧的な世間の常識から、個人が解放される状況になるため、不誠実な姑は冷…

家庭問題の解決エッセンス 5 【家庭の幸福を狙う、わがままな身内ゾンビの対処法】

答えは、関係を切るだけです。 関係を切る条件は、私情ではなく自分と自分の家族を守るためです。 ★幸福な家庭にはエネルギーが必要★ 家庭には衣食住の保全だけではなく、精神的エネルギーが多大に必要になります。 とくに安らぎを感じる、調和した家庭をつ…

ゆる~い哲学 14

本橋良太です 哲学シリーズ たまには、やんわり、ゆる~い 感じも必要です。 悔しいことがあったときのストレス解消法。 おせんべいをバリバリと怒りながら食べると、ちょっとだけ「ま、いっか」と思える自分を発見できる。 ちなみに僕が好きなおせんべいは…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 30 【自分の弱さに辟易したとき、なにを始めれば良いのか?】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 弱いと感じる心理は、自分の本音を相手に伝えられない状況から生まれます。 本音を隠し続けて強くなった人は、この世の中には存在しません。つまり、社会性や常識を気にして伝えたいことを…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 58 【幸せにしてもらいたい奥さんが、失っているモノとは?】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 『幸せにしてください奥さん』は、妄想・虚像のなかで生きています。 なぜなら、100%幸せになれない世界に精神をおいているからです。 幸せにしてもらいたいという欲…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 57 【都合の悪いことは逃げる親の結末とは】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 都合の悪いことは逃げる親の結末は、大きくわけて二つです。 大きな病気にかかる 孤立し、さびしく生きる なぜなら、家庭内で親には決して逃げてはいけない修羅場とい…

生き方・人間関係のヒトコト哲学 29 【悪口ばかりいっている人は幸せになれない】

本橋良太です 哲学シリーズ 生き方や人間関係 を簡潔にまとめました 悪口とは、無責任と、自分自身を変化させる行動力や成長欲のなさと、未熟から発生する嫉妬心からでる言葉です。 悪口をいっている限り上記のような心が巣くっているため、悪口をいう人は絶…

【毒親】【家庭崩壊】子どもへのその愛情には、条件が含まれていませんか?

条件つきの愛情とは、愛どころではなく、家庭内における巨悪の根源です。 なぜなら、親を無条件で受けいれなければ生きられない幼い子どもには、すべてを拒否する力がないからです。 親も幼い子どもも「子どもは親がいなければ生きていけない」という当たり…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 56 【いつか壊れる家庭の7つの特徴】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 家族同士、相手の目をみて本音を伝えない。☆目が合わせられない理由は、自信がない、相手を信じていないから。 家族がそばにいても、テレビやスマフォばかり見ている…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 55 【学校の勉強ばかりで心を教えなかった親の結末とは?】 

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 学校の勉強と誠実な心、どちらが大切でしょうか? この問いは、親の『潜在的な欲求』を自分自身で明らかにし、見つめなおす必要がある問題といえます。 建前上、多く…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 54 【親が誤魔化す天才になってしまった家庭とは?】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 目の前で起こった問題にたいして自分の責任を感じないために、人は自己無関心さと外の世界に無関心になります。 なぜなら、自己と外の世界に関心的になると、責任を果…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 53 【真実を見ようとしない親は親ではない】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 人は自分の見たい真実しか見ようとしません。 なぜなら見たくない真実の情報は、「今まで」を根元から覆すリスクがあるからです。 どんなに知りたくない情報でも真実…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 52 【旦那さんから愛されない奥さんの7っの特徴】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 旦那さんを『本当』の意味では、100%見ていない・関心していない。☆雌のカマキリやクモと一緒の動機では、男性はやる気になれない。 旦那さんがどんな女性を好きなの…

家庭問題(親子・夫婦等)ヒトコト哲学 51 【家庭の崩壊に気づく親、気づかない親】

本橋良太です 哲学シリーズ 家庭問題 主に親子や夫婦の関係について、簡潔にまとめました 人と人との密なコミュニケーションは、自分のありのままの器量・成熟度が試される機会です。 そして、家庭では当然、人間同士が激しくぶつかりあうコミニケーションの…