読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子問題&人間関係の追究

毒親に育てられた夫婦が、アダルトチルドレンを克服するために始めた追究、そして自身も毒親にならないために苦悩中、思春期真っ只中の息子関連をブログで紹介

もやしの肉ロール

f:id:shanti2003:20170306083550j:image

もやしの豚肉巻き

インゲン

お好み焼き風厚焼き卵

プチトマト

もやしに薄切りの豚肉(我が家は基本、豚こまです)を巻いて、片栗粉をまぶしてから焼く。表面が焼けたら、パパ手作りのめんつゆに砂糖を加えて、中まで火が通る程度に軽く煮ます。もやしがクッタクタになってしまうので、煮込んだりはしません。

お好み焼き風の卵焼きは、薄く輪切りにしたウィンナーをいため、溶き卵に千切りキャベツと炒めたウィンナーを混ぜあわせて焼いたもの。最後にソースとマヨ、お好みで鰹節などのせて完成。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

初、ニンジンナのポリタン風

f:id:shanti2003:20170303075020j:image

鶏胸肉の磯辺揚げ

ニンジンのナポリタン風

ブロッコリー

海苔チー厚焼き卵 

 

今日、初めて作ったニンジンのナポリタン風(ブロッコリーの手前)

1.ニンジンを千切りしウインナーを輪切り

2.オリーブ油でサッと炒める

3.ケチャップを絡める

4.器に盛ってから、粗挽き胡椒とパルメザンチーズをふりかけて完成

本に載っていたのは、ハムを細切りにしたものでした。あとお好みでニンニクと書いてあったけど、中学生のお弁当に入れたら怒られそうなのでやめました。なかなか美味しかったです。レパートリーが1つ増えましたヾ(´^ω^)ノ♪

 

ご覧頂きありがとうございます

 

 

世界一頑張っている自分を許してあげよう

☆自分を許す生き方とは、他人の要求を100%考慮しないという事です。

 

☆他人を気にしないで物事を決めることで、自分を許す人生はスタートします。

 

☆自分を許すとは、誠実に自分を受け入れる事です。自分自身に礼を描いた状態を受け入れる事ではありません。

 

☆常識や世間のルールの中で自分を許す方法は、残念ながら見つけることはできません。全ては『私』の外にあります。『私』とは、今までに知った常識や世間の集大成だからです。

 

☆反省の前に『自分を許す』が必要です。『許す』という器がなければ、人は恐ろしくて反省なんてできません。

 

☆人が自分の行いを丸ごと許してくれる事は、あり得ません。それならば、自分自身で自分の行いを許してあげなければ、幸せな未来はやってきません。

 

☆自分が思っている欠点や短所に『はなまる』を付けたとき、人は大切な人の欠点や短所を受け入れる事が出来るようになり、最終的には、その欠点や短所を愛おしく思えるようになります。

 

☆許すメリット(幸福感・愛おしさ)を、ほどんの人が体感することなくお亡くなりになってしまいます。人間は、他人を許す事ではなく、自分自身を許して幸せになるために生まれてきたのです。許す生き方に人生をシフトした時、本当の道が開かれます。

 

 

★嫁の感想

私たち夫婦は、まだまだ自分を許しきれていないのに大層な事を言ってますが、今も許す努力をしている中で気づいた事です。実際に、結婚当初はいつ離婚してもおかしくない夫婦でしたが、今では新婚の時より仲良しになりました❤ 自分を許すと良いことがたくさん起きますよ。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁

自分を許せない人の特徴

☆他人に『許し』を強要します。

 

☆他人からの呪いが解けていない人を指します。

 

☆自分が誰かを真剣に愛することも、誰かから真剣に愛されることも受け入れられません。全てが八方塞がりな状態なのです。

 

☆自分の事を心から許してくれている人を、恨んでしまいます。本当は憧れているだけなのですが、自分を許せない思いが素直になれず、どうしても気持ちが反転してしまいます。恨めば恨むほど、不幸の階段を自分で下っていくのです。

 

☆自分を許せない人・自分を許していない事に気づけてない人は、許せない人同士と自然グループを形成していきます。

 

☆人が最後の最後まで自分を許せないと、人間関係において自分のすべてを許てもうらおうとし、他人のすべてを許さない人間性に陥ります。

 

★嫁の感想

夫がこう言う事も書いていました。

f:id:shanti2003:20170302174216j:image

私もこれに関しては、酷い劣等感を抱えてる時「存在してはいけないのでは?」そう思っていました。

存在してはいけない人は、誰一人いません。世界で一番頑張っている自分を、許してあげて欲しいです。

 

ご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁

 

 

 

自分を今より少し幸せにする哲学

☆「幸せそうだな」と思えない人の話は、全てにおいて反面教師と考えていい。

 

☆人の欠点ばかり見える人は、自分に対しても欠点ばかり見えます。相手を正しく見える人は、良いところも、悪いところも、正当に評価することができます。

 

☆凄く腹立つ人や、イヤな人に対して、正しく自分の反省点を受け入れ、そして「感謝」を伝えると、もの凄いスピードで幸せ度合いを上昇させることが出来ます。

 

☆誠実に断ったのにも関わらず文句を言われたら、その人とは付き合ってはいけない人。又は、付き合い方を考えないといけない人ですよと、神様からのお告げ。

 

☆『断られる』『拒否される』、それは神様からのお試しタイム。心を成長される機会と考えるのか、それとも前向きに捉えられず腐ってしまうのか・・・。考え方次第で将来が決まってしまいます。

 

☆新しい事に挑戦するには、次の2つの事が不可欠です。

1.自分自身が好きであること

2.心から愛してくれる対象(パートナー・恋人・家族・友人、ペットの猫ちゃんやワンコでもOK)がいる事

この2つは、不安に対抗する大きな土台となってくれるからです。

 

☆自分を大切にする、自分を大切にしてくれる人を大切にする。誰が何と言おうと、人生はそれが出来れば十分。

 

☆人を一目見たとき、『安全な人なのか?危険な人なのか?』とすぐに気づける感性がなければ、人との関係において満足する日は来ません。頭で考えては見抜けないからです。

 

☆心の底から納得できる人としか会わないと覚悟したら、覚悟した通り今まで付き合ってきた人に嫌われるでしょう。しかし、お金・時間・精神的なエネルギー、そして、大切にしたい人が必ず残ってくれます。幸せな人生を送るには、すべて必要な存在です。

 

☆人に親切にするとは、自分を誇りに思っているから実践できる事。「自分を誇りに?」とピンとこない人でも、親切にし続ければ必ず気づく瞬間が訪れます。

 

☆他人の悪口を陰で言う事は、自分に自信がないという事です。自信が欲しい人は、悪口を少しでも減らす努力が必要です。

 

☆どんなに情報を頭に詰め込んでも、人は気づく感性がなければ幸せにはなれません。有名人になっても、世界一のお金持ちになっても無理です。何故ならば、幸せと感じる感性が必要だからです。一瞬で幸せになる事も出来ます、どんな状況でも自分が「幸せ‼」と感じれば、その人は幸せなのだから。

 

☆自分の行いに対して腹が立つとは、劣等感の側面と理想の自分を求めている側面の、2つが存在している人がほとんどです。つまりプラスとマイナスを持っているため、なかなか進みません。劣等感は自分を許すという事で、少しずつ減少していきます。そうなれば、後は勢いよく人生が好転し始めます。

 

★嫁の感想

幸せや自信は、他人には見えない。だから、持っちゃったもん勝ち!と、銀座まるかんの創設者:斎藤一人さんの、たくさん執筆されている本の一部で言っていました。

幸せになる話で「事象は1つ、考え方は2つ」 例えば、コップの中に自分が大好きな飲み物が入っていたとします、家族が欲しがったのであげると、相手はコップの半分飲みました。これが事象。そして考え方は「半分も飲まれちゃた」or「まだ半分も残ってる」どちらかです。当然、後者の方が幸せな考え方で、これを教わった時は衝撃が走りました。人は考え方次第で、瞬時に幸せになれるんだ‼と。この時から、不幸は自分の責任と考え、楽観的で良いねと言われようが気にせず、幸せな考え方をするようになりました。

 

ここまでご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁

 

条件付きの愛情で育てると、後でひどい目に合いますよ

☆無条件で子どもを愛せない親の心は、確実に病んでいます。子どもに小言を言う前に、親自身がネガティブな心を癒す方が先です。

 

☆優劣を比較され続けて、人はいつ人生に安らぎを得られるのでしょうか? 比べられる世界では、100%安らぐのは不可能です。

 

☆「学校のテストの点なんて関係ない、あなたがいてくれるだけで幸せ」と本気で思えない親を持つ子どもの心は、悲鳴をあげています。

 

☆「料理が美味しくなかったら、母親とは認めないし、愛さない。」と子どもに言われたらどうでしょう? 怒り狂う人が多いのではないでしょうか?

でも、親は平然と子どもにテストという形で、同じことをしています。

 

☆口では条件を求めていなくても、心が条件付きで愛そうとすれば、結局は雰囲気で圧力をかけてしまうので、同じことです。「~出来たら、認めてあげる・愛してあげる」という子育てでは、将来子どもに優しくされることを期待しても無理、親から愛し方を教わっていないから。

 

☆『学校のテストの点が良かったら愛情をあげる、悪かったら愛情をあげない』という子育てをしていたら、確実に老後は自分に同じことが返ってきます。大人になった子どもにとって、親が悪い結果になるようなことを起こしたら、愛してくれない・受け入れてくれないという事です。

 

☆条件付きで子どもを育てているのに、親だからという理由だけで、将来無条件で愛してもらおうなんて、虫が良すぎる。

 

☆学校のテストの点が悪いという事を、本気で「子どもの将来が心配」と認識しているのでしょうか? 本当は、世間体を恐れているのではないでしょうか?「子どもの出来が悪いのは自分のせい・自分がだらしないから」と思われることを恐れているのでは? それとも、自分の老後の心配?どんな理由だとしても、自分の心理を深く見つめる必要があります。

 

★嫁の感想

私には出来の良い兄がいたので、幼少期から何かあれば比べれ、中学の反抗期中に「お兄ちゃんは良い子に育ってて、同じように育てているのにお兄ちゃんのようにんらないのは、お母さんのせいじゃない。良い子にならないのは、お前が悪いんだ」と言われた事があります。この位から、自分の存在理由・生きる価値を見失い始めました。

そんな母親は、2012年4月に乳癌で他界していますが、結局、最後まで「そのまんまの私」 を愛してもらえることは1度たりともありませんでした。兄は「お母さんありがとう、お母さんありがとう・・・」と息が引き取るまでずーと手を握りしめていましたが、私は「ありがとう」とは口が裂けても言えず、正直、「ホッ」とした感情も持ち合わせていました。「もう比べられないですむ」そして、「やっと解放されたんだ」と。

感想長くてすいません。ただ、私の心は未だにドロドロの感情を、まだ手放せないでいるので、熱くなってしまいました。

条件付きの愛情で育てた結果、『死を目の前にしている母親に対して、最後まで愛情が湧かない娘がいた』という一例として認識してもらえ、一組の親子が幸せの方向に転換するきっかけになれば嬉しいです。

 

長々と最後までご覧頂きありがとうございます

 

文:夫  文編集・記事UP:嫁

またまた丼もの 親子丼弁当

最近、 率が高いな~(´-ω-`)
f:id:shanti2003:20170302114115j:image

親子丼

ピーマンのバター醬油

きんぴらごぼう

 

ピーマン少なかった・・・ でも、「今日はいつもより30分早く家を出る」と言っていたので、あきらめました。だって、完成したのが言われていた時間の5分前だったから(*´Д`) どう考えても無理でした。そして、写真も急いで撮ったので、もともと下手なのに一段とへたっぴです・・・。

 

ご覧頂きありがとうございます